自費診療の消費税について

これまで自費診療は消費税をいただいておりませんでしたが、4月1日より消費税がかかることになります。

 

一部の自費診療はそのままの価格で税込とさせていただきますが、基本的にはこれまでの価格+10%の価格となりますのでご注意ください。

 

〜2021/3/31 2021/4/1〜
各種健診
企業健診A 4000円 4400円
企業健診B 8000円 8800円
一般健診 10000円 11000円
人間ドック(胃カメラ) 30000円 33000円
人間ドック(ABC検診) 35000円 38500円
入園・就学前健診(レントゲンあり) 4000円 4400円
入園・就学前健診(レントゲンなし) 3000円 3300円
ABC検診 4000円 4400円
ワクチン
麻疹 5000円 5500円
風疹 5000円 5500円
MR(麻疹風疹混合ワクチン) 7000円 7700円
水痘 6000円 6600円
おたふく 5000円 5500円
肺炎球菌(自費:大人) 8000円 8800円
肺炎球菌(自費:小児) 9000円 9900円
B型肝炎 4000円 4400円
帯状疱疹 6000円 6600円
AGA治療(1箱:1ヶ月分)
ザガーロ 30錠 10000円 11000円
デュタステリド(ザガーロジェネリック)30錠 6500円 7150円
プロペシア28錠 7500円 8250円
フィナステリド(プロペシアジェネリック)28錠 4500円 4950円
ED治療
バイアグラODフィルム 50mg 1枚 1500円 1650円
シルデナフィル(バイアグラジェネリック) 50mg 1錠 1000円 1100円
シアリス 20mg 1錠 2000円 2200円
タダラフィル(シアリスジェネリック) 20mg 1錠 1500円 1650円
その他
プラセンタ1A 1500円 1500円
プラセンタ2A 2300円 2300円
ニンニク注射 1500円 1500円
ニンニク点滴 2000円 2000円

その他、診察料、処方箋料がかかる場合もあります。

初診料:1100円

再診料:550円

処方箋料:770円

 

■にんにく注射とは

疲れの主な原因は、乳酸と呼ばれるもので、エネルギーを消費したときに発生し、疲労を感じるようになります。

にんにく注射の成分であるビタミンB群(代表的な成分:アリナミン(ビタミンB1))は披露のもとと言われる血液中の乳酸を分解してエネルギーに変える働きがあります

■にんにく注射の効果

・疲労回復
・肌荒れ・ニキビなど、お肌の改善
・肩こり、冷え性の改善
・二日酔の回復

■にんにく注射の副作用について

ニンニク注射のビタミンB類は水溶性ですので摂取し過ぎたり、体内に蓄積することがありません。逆にいうとすぐに体外に排泄されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。
ただし、どんな薬剤も副作用が起こる可能性を完全に否定することはできません。
ニンニク注射で起こりえる副作用は下記になります。

・注射部位の疼痛・硬結
・頭痛
・下痢
・蕁麻疹、赤み、腫れなどのアレルギー反応

副作用の反応が出た場合は、ニンニク注射を今後受けないようにすれば大丈夫です。

br dohfamilyclinic
特定健診・各種がん健診 眠ってる間にできる無痛の胃カメラ検査/鼻からできる負担の少ない胃カメラ検査についてはこちらから お問い合わせ Contact どうファミリークリニック Facebookページ Director's Blog 院長ブログ