AGA(男性型脱毛症)の治療について

当院では男性型脱毛症(AGA)の投薬を行なっております。

 

AGAとは

AGA (Androgenetic Alopecia:男性型脱毛症)とは、 成人男性特有の脱毛症で、

男性ホルモンの影響や生活の乱れにより生え際や頭頂部の毛髪が薄くなるのが特徴

です。20代以降の男性に多く見られ、全年齢では日本人男性の30%が発症すると

言われています。進行性であるため、早めの治療が大切です。

 

AGA治療薬

AGAの主な原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンは、

5α-還元酵素によってテストステロンから変換されます。

AGAの治療薬はこの5α-還元酵素(1型・2型が存在)を阻害することにより

AGAの発生要因であるDHTの生成を抑制します。

 

当院取り扱いの治療薬

  • プロペシア錠
    •   2型5α-還元酵素を阻害することによりDHTの生成を抑制
  • フィナステリド錠
  •   プロペシアのジェネリック
  • ザガーロカプセル
  •   1型・2型の両方の5α-還元酵素を阻害し、DHT濃度をより強く低下させる
  •   ため、プロペシア(フィナステリド)に比べて強い発毛効果が期待できる。

 

AGA治療薬の料金

 

料金(税込)
プロペシア錠1mg 1箱28錠(1ヶ月分) 7500円
フィナステリド錠1mg 1箱28錠(1ヶ月分) 4500円
ザガーロカプセル0.5mg 1箱30カプセル(1ヶ月分) 10000円

※初診時のみ別途初診料がかかります。

※在庫の状況により取り寄せとなることがあります。

br dohfamilyclinic
Copyright© DOH FamilyClinic All Rights Reserved.